マタニティヨガをはじめよう!

マタニティヨガの心構え

マタニティヨガの心構えについて

マタニティヨガの心構えとタイトルをつけると、
まじめな方ほど、「がんばろう!」とか「毎日しっかり続けよう!」とか思ってしまいます。

その考え方は悪くはないですし、自分の赤ちゃんのことを考えたら、
少しでもがんばらなきゃ!って思う気持ちはとてもよく理解できます。
とってもいいお母さんになるでしょう。

 

しかしマタニティヨガをやる際には、
以下のようなことを心構えとして覚えておいてほしいのです。

 

あくまでも自分のペースを貫く

毎日やる必要はなく、週に2,3回やれば充分

ポーズをとるためにやるのではなく、呼吸を深くリラックスするためにやる

自分の好きなポーズだけでもよい

 

以上のようなことを覚えておいて欲しいのです。
「え〜こんなんで効果がでるの?」と思うかもしれませんが、
むしろこの方が効果的なのです。

 

人間というのは力を抜いた状態が一番リラックスでき、
身体をコントロールしやすいのです。

 

例えば脚を開いて開脚をする際に、脚に力をグーッと入れながら開脚してみてください。
脚が開かないばかりか呼吸が浅くなり、苦しくなってくると思います。
逆に力を抜いて脚を開けば、徐々に大きく脚が開いていきます。

 

ですので一番大切なのはリラックスすることなのです!
人間というのは無意識に身体にすごい力が入っていることが多いので、
ヨガを行い意識的に身体をリラックス状態にします。

 

身体をリラックスさせるためには、精神もリラックスさせなければなりません。
ですのでがんばってはいけません。心に充分な余裕を持つ必要があります。

 

このようにヨガというのは普通の運動とは違い、
”ある程度適当にできる人”の方が、長く続けられ結果的に効果的なんです。

 

マタニティヨガをするぞ!と決して気負うことなく、
自分のペースで気持ちよく続けていただきたいと思います。

スポンサードリンク

マタニティヨガの基本

マタニティヨガの特徴
ヨガの心構え
ヨガに必要なもの
ヨガの呼吸法
基本的な姿勢
ヨガの時間・頻度

 

お産力・体力をつける

武将のポーズ
女神のポーズ
三角スクワットのポーズ
ピラミッドのポーズ
木のポーズ

 

腰痛を解消!

腰回し
三日月の犬のポーズ
猫のポーズ
スクワット

 

肩こりを解消!

肩回し
胸を開くポーズ
イーグルのポーズ
花のポーズ

 

脚の不快症状を緩和

足裏のマッサージ
ふくらはぎのマッサージ
足首回し
脚を上げるポーズ

 

便秘を治す!

スクワット
腰回し
ねじりのポーズ
割座のポーズ

 

股関節の柔軟性UP

バタフライのポーズ
膝を内に倒すポーズ
スクワット
開脚のポーズ

 

産後ヨガ・産褥体操

ブリッジのポーズ
片膝をかかえるポーズ
腹筋
猫のポーズ

マタニティヨガの基本

マタニティヨガの特徴
ヨガの心構え
ヨガに必要なもの
ヨガの呼吸法
基本的な姿勢
ヨガの時間・頻度

 

お産力・体力をつける

武将のポーズ
女神のポーズ
三角スクワットのポーズ
ピラミッドのポーズ
木のポーズ

 

腰痛を解消!

腰回し
三日月の犬のポーズ
猫のポーズ
スクワット

 

肩こりを解消!

肩回し
胸を開くポーズ
イーグルのポーズ
花のポーズ

 

脚の不快症状を緩和

足裏のマッサージ
ふくらはぎのマッサージ
足首回し
脚を上げるポーズ

 

便秘を治す!

スクワット
腰回し
ねじりのポーズ
割座のポーズ

 

股関節の柔軟性UP

バタフライのポーズ
膝を内に倒すポーズ
スクワット
開脚のポーズ

 

産後ヨガ・産褥体操

ブリッジのポーズ
片膝をかかえるポーズ
腹筋
猫のポーズ

ページの一番上へ>                   次のページ→ヨガに必要なもの

サイトのTOPページへ

産婦人科医が勧める本格的なマタニティヨガDVDです。私も参考にしましたよ(^^)

 

さまざまな雑誌に掲載実績のある妊婦の為の【AMOMA】のオーガニックハーブティーです。優しい味で心も温まります(^^)

 

ayaへのお問い合わせはこちら→